それいけ!コンビニパンマン 〜パン・スイーツ・お菓子備忘記〜

コンビニパン・スイーツ・お菓子などの自由気ままなレビューブログですが、皆さんが商品を選ぶ際の参考になれば、嬉しいです

「BRULEE(ブリュレ)チョコレート」アイスは、キャラメリゼとアイスの食感のバランスが最高!

超人気アイスのBRULEE。

BRULEEは、2017年4月に発売されたが、売れ過ぎて約2週間で販売休止。

その後、2018月8月にやっとのことで全国での販売を再開されるという、非常に人気のアイスです。


そのBRULEEが、今度はチョコレート味を発売!!


これは絶対食べなければならないと思い、少し(だいぶ)高いけど、頑張って買いました!

ゴールデンウィークですし、特別なことも必要ですよね!


今回はそんなこんなで「BRULEE(ブリュレ)チョコレート」の自由きままレビューです。

 

 

商品の詳細は?


f:id:harapekotanuki:20190502190616j:image


商品名 |BRULEE(ブリュレ)チョコレート

販売者 |オハヨー

発売日 |2019年4月23日

価格  |320円(税込346円)


栄養成分、原材料はこちらです。

f:id:harapekotanuki:20190502190637j:image
f:id:harapekotanuki:20190502190634j:image

添加物が乳化剤だけ…!

素晴らしいです!さすが高級アイス!!

 

 

見た目は?


真っ黒!

f:id:harapekotanuki:20190502190726j:image


大きさは、直径約8.5㎝×厚み約2㎝です。


スプーンを入れて…表面のキャラメリゼが固くて結構力がいります。

f:id:harapekotanuki:20190502190740j:image


すくうと…

f:id:harapekotanuki:20190502190750j:image

パリパリそうなキャラメリゼと、とろっと柔らかそうなアイスの2層です。

そしてどちらも濃厚そう…

 

 

実食!味は?


表面のキャラメリゼのパリパリとチョコレートアイスのとろっとした柔らかさの相性が抜群で美味しい!


そして、キャラメリゼは、苦くて香ばしく、チョコレートアイスは、超濃厚で甘くて、この組み合わせ、最高…


アイスはチョコレートだけではなく、ミルクのコクもちゃんと味わえます。

厳選された材料を使用しているようで、そう言われてみると、濃厚な中に繊細さがある気がしてきます。


キャラメリゼだけで食べると、結構苦い…

だけど、この苦みがチョコレートアイスと混ざり合うと良いアクセントになるんですよね〜。


食べ進めるうちに、少しずつアイスが溶けてきてしまったんですが…

溶けたほうが断然美味しい!

アイスがとろとろに溶けてきて、キャラメリゼのパリパリが余計に際立ちます。

アイスが溶けてきても、キャラメリゼはパリパリなままなのが不思議……

そのおかげで、ずっと美味しく楽しめるんですけどね。

 

 

まとめ


おすすめ度:★★★(5点満点中)


チョコレートアイスは甘めですが、キャラメリゼの苦味が大人なスッキリとした印象に変えてくれます。

アイスもキャラメリゼもこだわりを感じて高級感を感じられるアイスです。

ただ、高い……もう一度買える値段ではないです。

そしてキャラメリゼだけで食べてしまうと苦過ぎるのも私にとっては難点でした。