それいけ!コンビニパンマン 〜パン・スイーツ・お菓子備忘記〜

コンビニパン・スイーツ・お菓子などの自由気ままなレビューブログです。皆さんが商品を選ぶ際の参考になれば、嬉しいです

チョコパイリニューアル!違いを徹底比較しました!

2019月2月26日に、ロッテのチョコパイが大幅リニューアルしました!

なんと、リニューアルは7年ぶりだそうです。


今回は、そんな新チョコパイがどう変わったのか、旧チョコパイと食べ比べてみます!

 

 

 

そもそもチョコパイとは?


バニラクリームを2枚のケーキで挟み、その周りをチョコレートでコーティングしたお菓子です。


1983年に、長期保存できないケーキのようなおいしさをいつでもどこでも食べられるようにと開発されました。

 

 

リニューアルのポイントは?

 

しっとり・くちどけ感

クリームの配合を調整し、噛み始めの柔らかさを変更しました。生地は新たにしっとり感と口どけを品質改良しました。

 

チョコレート感


チョコレート感をより強く感じていただけるようにカカオ分をアップしました。

 

100通りの試作を繰り返した上でのリニューアル!


「しっとり・くちどけ感」と「チョコレート感」の2つをより感じられるように現在のチョコパイを超える挑戦を行いました。

特にチョコパイのケーキ部分については、チョコパイに期待される「満足感・食べごたえ」を感じながらも、「しっとり・くちどけ感」を実現するために、100通りを超える試作検討を行い、自信を持てる品質を作り上げることができました。

 

 

新チョコパイは、どう変わったのか?

 

外箱は?


f:id:harapekotanuki:20190604124137j:image

※上が旧チョコパイ

 下が新チョコパイ


優しい印象に変わっています。

そして……

「まるでケーキのような、はじめてのくちどけ」

チョコパイを食べたことがない人でも目に止まってしまう言葉です。


ちなみに…

個包装の袋も少しデザインが変わっています。

f:id:harapekotanuki:20190604124159j:image

※上が旧パッケージ

 下が新パッケージ


茶色の部分が増えて、より高級で大人な印象に変わったように思います。

 

チョコパイの見た目は?


f:id:harapekotanuki:20190604124227j:image

※上が旧チョコパイ

 下が新チョコパイ


見た目では違いは全くわかりません。


直径を計ってみると、旧が6.4㎝で新が6.3㎝。

ちょっと小さくなってる?

もしくは個体差で、たまたまでしょうか?


厚みは、旧が2.5㎝で、新が2.3㎝。

やっぱり小さくなっているようです!


断面見ると、薄くなってるのがわかります!

f:id:harapekotanuki:20190604124249j:image

 

栄養成分、原材料の違いは?

 

f:id:harapekotanuki:20190604124638j:image

※上が旧パッケージ

 下が新パッケージ

 

カロリーは、1kcalだけ増えています。

 

f:id:harapekotanuki:20190604124842j:image

新チョコパイのこだわりである「チョコレート感」。

原材料を見ても、新チョコパイでは、全卵を抜かして、カカオマスの容量が増えていますね!

 

味の違いは?

 

しっとり感


旧チョコパイと比べて、確かに新チョコパイのほうがしっとりしています!

実は、チョコパイって少しパサつきが気になっていたんですが、このリニューアルでその欠点をきっちりカバーしています!

 

チョコレート感


チョコレート部分は、ほんの少しですが、ミルク感が濃く、そして甘めになっています。

そして、口の中ですっと溶けるので、チョコレートの口どけも良くなっています。


リニューアルで、カカオ感をアップしたようなのですが、この点に関しては、旧のほうがビター寄りでカカオの風味が香るような気がします。

 

クリーム部分


ほんの少し油分が減ったように思います。

また、ミルク感が濃くなったようにも思います。

ただ、ほぼわかりません……

 

 

温めバージョンでの味の違いは?


600Wで15秒温めました。


新チョコパイは、中のクリームがとろけます!f:id:harapekotanuki:20190604125231j:image

 

ちなみに旧チョコパイはこんな感じでした。

f:id:harapekotanuki:20190604125226j:image


クリームがとろとろしゅわしゅわで、この食感、とても美味しいです!

さらに、このとろとろのクリームの油分がスポンジに少し染みて、スポンジ部分もしっとりしています。


旧チョコパイのほうは、パサつきが気になります。


やはり、温めても、旧チョコパイのほうがチョコレートが濃く感じます。


新チョコパイのほうが、クリーム、スポンジ、チョコレートのまとまりがあって、一つの完成されたスイーツでした!

 

 

まとめ


「しっとり・くちどけ感」は、今回のリニューアル後の新チョコパイで、しっかりと感じました。

「チョコレート感」は、正直、リニューアル前のほうが強かったように感じます…


また、リニューアル後の新チョコパイは、チョコレートの甘さが増したので、食べた後の満足度が上がりました!

(以前は、オヤツにチョコパイ2個食べてしまってましたが、今は1個で満足できます。)

 

 

おまけ(私の大好きな「冬のチョコパイ濃厚仕立て」レビュー)

 

商品の詳細は?

 

f:id:harapekotanuki:20190604125358j:image


商品名|冬のチョコパイ濃厚仕立て

販売者|ロッテ


栄養成分、原材料はこちらです。

f:id:harapekotanuki:20190604125418j:image

 

 

見た目は?


普通のチョコパイとあまり変わりがありません。

f:id:harapekotanuki:20190604125442j:image


しかし。

断面を見ると…全部チョコなんです!

f:id:harapekotanuki:20190604125454j:image

スポンジもクリームも全部チョコ!

チョコ好きにはたまらない見た目です。


大きさは直径約6.4㎝で、厚みが約2.6㎝です。

 

 

味は?


やっぱり美味しいです〜!

チョコ尽くしのチョコパイ!


表面のチョコレートコーティングは、甘めのチョコで濃厚なお味。


チョコレートクリームは食感が、ふわふわしています。

表面のチョコレートコーティングに比べると、甘さは控えめですが、ココアの風味をしっかり感じられます。


スポンジ生地も、もちろんチョコ味で、チョコレートコーティングとチョコレートクリームに比べると、一番甘さ控えめです。

少しパサつきを感じますが、今回のリニューアル後の、来年の発売時にはどう変わっているのか楽しみです。

 

 

まとめ


チョコ尽くしなので、甘くてチョコが濃厚です。

がっつりチョコを食べたい時にオススメのチョコパイです。

チョコ好きのためのチョコパイですね!

冬だけではなく、一年中販売していてほしいです。